くすぐり電マアクメ くすぐったさと電マの快楽で訳分からなくなる女達

拘束フェチ

今回紹介する動画は、2009年にオフィスケイズからリリースされた「くすぐり電マアクメ」。

くすぐりと電マ責めを交互に繰り返して、女性が訳分からなくなるまで責め続けます。

笑い声と叫び声を交互に上げながらオーガズムの波に襲われていきます。

ギャル風の女達が拘束された状態でくすぐられたり、電マ責めをされたりします。

10年以上前の作品ですが、現在も度々人気ランキング上位に食い込んでくる動画です。

くすぐり電マアクメのサンプル動画

 

配信開始日2009年08月28日
再生時間121分35秒
価格1,980円
拘束されてくすぐりと電マ責めを交互に繰り返していくうちに、くすぐり責めだけでも快楽を得てしまうくらい訳わからなくなってしまう女達を楽しめる動画です。ギャル風な女たちがくすぐられたりするのですが、10年前の動画という感じのする女性たちですね。ただ、やっぱりギャルの絶叫している姿は興奮しますね!!「ちょっと待って!!」といいながらもくすぐられて笑い声と絶叫をする女達!!くすぐり動画としても、アクメ動画としても完成度高いです。

くすぐり電マアクメの見どころ

椅子に拘束されて身動きができない状態で、全身のくすぐりポイントを責められます。

笑いまくってぐったりしているところに、電マでアクメ調教!!

笑いから快楽による絶叫に変わります!!

電マ快楽で疲弊しているところで再びくすぐり責め!!

これを繰り返しているうちに、くすぐりでも快楽を感じるようになってしまうギャル!!

笑っている表情と快楽に襲われている時の表情の2種類を楽しめるのが素晴らしい!!

くすぐり電マアクメの口コミ

4人の出演者が全員くすぐりに弱いです。抵抗できない状態で、くすぐられることを事前に知らされてないんじゃないかと思います。少しずつ脇などを触って『くすぐりはなしですよ!!』『ちょっと。ぎゃははは。』て感じで、おもちゃになります。4人目なんかは最初は我慢してるけど、途中でせきをきったように笑い出します。若い子はくすぐりに敏感っていうのを改めて感じる作品です。

 

松下流のハードなくすぐりがお好きな方にはやや物足りないかもしれませんが、電マとくすぐりの同時責めや、電マで絶頂をむかえた直後に再びくすぐり責めをするなど、個人的には大変気に入りました。是非シリーズ化を希望します!!

 

くすぐりと電マが両方好きな人にはおすすめです。くすぐりだけで言うとちょっと物足りない感じがしました。電マで感じているところから、いきなりくすぐられて大笑いしてしまう、というようなのが好きな方は買っても損はないと思います。

タイトルとURLをコピーしました